『真剣さ(Seriousness)』

【建設中の東京スカイツリー上空を飛行】

 

 

読者のみなさん!
新年明けましておめでとうございます(^^♪
年末、少しばかりメルマガがストップし、幾人かの読者から督促のメールや年賀状まで
頂戴しました(^^;)


メルマガ発行怠慢を本当に懺悔致しております(^^;)
これからは、真面目に心を入れ替えて、定期的に発刊できるよう努力致します。
どうかよろしくお願いします。

 

 

ということで、今回のテーマが『真剣さ(Seriousness)』です!

「真面目」と「真剣」は違ういますよねぇ〜!?

 

これを混同してしまう人がいます(^^;
全然違うのだということをシッカリ理解したいですねぇ。

ところが、辞書で調べてみると、なんとまぁ〜だいたい同じなのです(^^;

 

真剣:
 1)本気であること。真剣であること。また、そのさま。
 2)誠意のこもっていること。誠実であること。また、そのさま。

 

真面目:
 一生懸命に物事をするさま。本気であるさま。

 

 

「働けど、働けど・・・我が暮らし楽にならず・・・(^^;」
ということわざなのか・・・、誰かの小説のはしりなのか・・・?
これはまさに「真面目」を表しています。

「真面目」という言葉は、どうも自意識過剰な「かくあらねばならない」と考える持ち主
の行き過ぎた言動、思考なのだと思います。
ですから、なんとまぁ〜頭に「クソ」がついて「クソ真面目」とか、「生真面目」という
言葉が生まれるのです!

考えて見れば、その人のまじめさ加減が行き過ぎていることを揶揄する言葉が存在する
わけです。

でも「クソ真剣」とは言わないですよね!?

 

「ド真剣」という言葉はあっても、揶揄する言葉ではないですよね!?

「真面目」・・・それは大変結構なことですよ・・・!
与えられたことに対して、それに忠実に従って、変に方向に逸脱しないように、型という
ものからはみ出さないように・・・。
こんな感じの言葉でしょう!?

 

ということは、・・・自分で考えることを、どこかで放棄したようにも思えないでしょうか?

自分がやっていることに対する姿勢を振り返ってみればいいでしょう!?

 

「真剣」というのは、自分が今取り組んでいること、自分の生き方などに対して、決して
手を抜かず、常に前を向いている状態のことなのですね!?
ですから、「真剣」というニュアンスには「かくあらねばならない」なんてものは決して
存在しません!
自分が「正しい」と確信したことに対して真っすぐであることを、「真剣である」、もし
くは「真摯である」と表現するのです!

 

 

それが世の中の大勢に沿っているかとか、組織の中の風土に沿っているかとか、そんなの
全く関係ないですね!?

 

 

「真剣勝負」という言葉があります。
お互いが、これが正しいと信じることをぶつけ合うから勝負として味があるし、手を抜け
ないし、緊張感があるわけです。
「真面目勝負」なんて言葉はありません。

 

 

さて・・・これはポイントですよ!

子供の「真面目」さと大人の真面目さは違うのでねぇ〜(^o^)
子供の「真面目」は、与えられたことに対して「真剣」に考えて行動するのですね!

大人の「真面目」は、自分に与えられたことを、自分で見つけ信じたことをコツコツと
やっていくのですね!?

 

ですが、ここで上述した「働けでど、働けど、我が暮らし楽にならず」を考えて下さい!
なぜなのか? を考えることなく「真面目」取り組むからそうなるのです。

 

世の中には、同じ目標に向かって効率よく、要領よくやって行く人が多々います。
その違いはなにか?
「コツどころ」の違いなのです!

 

成果というのは、「コツどころ(やり方)」×「努力(行動量)」なのですね!?

 

いくら「真面目」に「努力」しても・・・「コツどころ」が間違っていたり、無駄の多い
「やり方」だと・・・やはり成果は出ません!

 

 

これからも・・・生涯に渡って人生を「真剣」に生きるのか? 「真面目」に生きるのか?

 

このことはちょっと厳しい設問になりますが、自分がこの世を去るとき、自分の人生を
振り返って、どのように思うでしょうか?

これは本当に、実際に人が死ぬ間際に訊ねられた質問の統計なのですが、
「あなたは、あなたの人生で何を後悔しますか?」

統計では、なんと「しでかしてしまった」ことは後悔しないのだそうです!
最も多くの答えは、いや! ほとんどの間際の人たちの答えは、
「やっておけばよかった・・・(^^;」
ということを後悔するのだそうです!

 冒険しておけば良かった・・・
 あの時、チャレンジをしておけば良かった・・・(^^;
 あの人を助けておけば良かった・・・
 あの商品を作っておけば良かった・・・(^^;
 あのサービスを出しておけば良かった・・・(^^;
 大好きだった人に告白していれば良かった・・・
 思いっきり恋をして、本当の大失恋を経験していれば良かった・・・

 

 

いかがでしょう!? 皆さんは、間際の最後になって・・・
「私は、精一杯生きたぞぉ!」
「私は、毎日精一杯真剣になってきた!」
「私は、自分のステージを上げ続けてきた!」
「私は、低いレベルのことなんかやってこなかった!」
「私は、精一杯、真剣に挑戦しつづけた!」
「私は、経験したかったことは全部やってみた!」
「私は、行ってみたかったところには、行ったぞぉ!」
「私は、ただの傍観者で終わらなかったぞぉ〜!」

 

 

今日からの人生で、その日が迎えられるようにしてみようと「真剣」に考えてみてはいか
がでしょう!?

 

今までのことはもういいのです!
今まで、やってこなかったことも、もういいのです!
今まで、怖くてやれなかったことはもういいです!

今日が、あなたの残りの人生の最初の日にすればいいのです!

 

そう! 私たちは、今日から生きていくんだと決めましょうよ!?

今日、新しい人生をはじめてみてはいかがでしょうか!?
今まで、あなたが怖がっていたことをやってみてはどうでしょうか!?
あなたが今まで、控えていたことをやってみてはどうでしょうか!?

 

そして今日は、ヘトヘトになって布団の中に入ってみてはどうでしょうか!?

 

そうなのです! 今日一日を振り返って、
「今日、私は生きたんだ! どうだぁ〜!」
「毎日、今日を、私は生きたんだ! どうだぁ〜!」
って・・・。

 

 

よくよく考えてみますと・・・、
今のあなたは、あなたの数え切れないご先祖様が、何億年にも渡って命を繋いで生きた
唯一の明かしなんですよねぇ〜!

 

ですから、たった今は、あなたの番なのです!

こう考えてみてはどうでしょう!?

 

ご先祖様は、あなたにここ番、このチャンス、精一杯、真剣に生きて、成功する人生を
するチャンスを与えるために、・・・みんな命を捧げたのだと・・・!

こう考えると・・・頂いた命を「真剣」に考え、「真剣」に活かし、「真剣」に生きる
人生を歩みたいものです。

 

今年もよろしくお願いします。

 

いわき経営コンサルタント事務所の概要は、
http://www.imcfujimoto.com/

 

いわき経営コンサルタント事務所へのお問い合わせは、
http://www.imcfujimoto.com/?cid=5




ホーム事務所概要事業案内いわき夢実現塾お問い合せ

代表プロフィール視察記 | ビジネスと人生に役立つメルマガ「人生いろは考」代表藤本のブログ

経営コンサルタントの重宝リンク集 | リンク