『開運』

 

【大利根川沿いのゴルフ場です!】

 

〜弘法大師が詠んだ「いろは歌」を使ってビジネス社会で多くの成功体験を積むために〜

 

『開運』;辞書では「運がよくなること」と書いてあります。
「運をよくする」ことではないのです。

でも、だれでも『運』をよくしたいと思っていますよね。

 

さだまさしさんの歌で「無縁坂」というのがあります。

 

  母がまだ、若いころ、ぼくの手をひいて・・・、
  この坂を登るたび、いつもため息をついた・・・
    〜中略〜
  運がいいとか、悪いとか・・・・人はいうけれど・・・

 

と歌われるんですがしんみりとさせられます。
どちらかというと暗い歌ですけれどね・・・(^^;

 

マホメットの教典にこんなことが書いてあるります。
 心構えが変わると行動が変わる
 行動が変わると習慣が変わる
 習慣が変わると人生が変わる
 人生が変わると運命が変わる

 

『運命』というのは、変えることのできるものなのですね!

逆に『宿命』というのは変わりようのないものであるのです。
『宿命』だけはどんなにもがいても、悔やんでも変わらないのです!

日本人に生まれたことは変わりっこないのです!
今の家庭に生まれたことも変わらないのです!
もちろん、男や女に生まれたことだって変わらないのです!

(性転換で変わったつもりの人もいますが、事実は絶対変わらないのです)

 

だから『宿命』については素直に、その事実を認めるべきなのです。

 

これができないから、今を改善できない人が大勢います!
改善できないから、今を脱却できずに苦しむのです。

 

改善というのは事実の認識から始まるのです。

再度確認しますね!?

 

『運命』は変えれるのですよ!
この『運命』を変えようとすることが、とりもなおさず「運をよくする」始まりになります。
そして、その努力が効果として顕れ始めた時「運がよくなる」のですね。

 

さあ、それじゃ、『運』をよくするためには何をしたらいいか!?
それは、さっき述べましたように「心構え」を変えることなのです。

「心構え」を変えると言われてもどうしたらいいの!って、質問したくなるでしょう!?

 

今からお話しする方法は、私のお勧めです!
私は『運』のいい人とつき合うことにしています。
ハイ! ただそれだけです(^o^)

 

なぜかと言いますと理由は簡単です。
それは『運』のいい人から「心構え」の見本・手本を目の当たりに見させてもらうことが
できます。

 

それを「マネ」すればいいのです!どうです・・・簡単でしょ!?

「運のよい人たち」に共通することは、彼らはいつも『運』がよくなることをしてだけ
なのです!

 

『運を開く(開運)』のための無意識の努力をしています。
彼らのやっていることの一つでも二つでも真似ることをすればいいのです。

ということは、
  ・『運』のいい人とつき合う、
  ・『運』のいい人に出会う。
ということにつきますよね!?


実に簡単なことなのですね!

しかし、どうも『運』のつかない人には難しいらしのですね・・・?(^^;
「わかっちゃいるけど、できゃしない〜(^^;。」のでしょうねぇ(^^;
それじゃ、「心構え」に逆戻りになってしまうのです。

 

とにかく、騙されたつもりで『運』のいい人を探し、見つけだしてください!
そして、ぜひその方とお尽き合いさせてもらえるようにしてください。

 

ただ言っておきますが・・・。
『運』のいい人は誰も彼も共通する特質を持っています。
その典型は「挨拶」を大切にします。
そして「お礼」がきちんと言えるのです。
特に「礼状」「今ではメール」を書いたりすることができます。
手紙を書くことは文化なのです!
お礼の手紙・メールも書けないのでは困ります(^^;

『運』のいい人はみんな文化水準が高いのです!
だから、ますます、愉しい、豊かな、元気な生活ができるのです。

 

最高の文化は「助け合い」なのです。
最低の文化はケンカ・戦争なのです!

 

『運』のいい人は、「世のため、人のため」を考えて自分の生き方を決めています。
「人に喜ばれること」を主眼にするから、多くの人から好かれるのです。

 

だから、多くの人から知らないうちに、逆に手助けを受けているのです。

あなたの人生は、本当はすばらしく良くなるはずなのです!

 

『開運』、これは「運を開ける」と書くんですから、窓を開けることに違いないのです。
その窓とは、あなたの「心の窓」なのですよね!

もしかすると億劫に思われるかも知れませんが・・・?

 

『運』のいいと言われる人の懐に潜り込んで下さい!
本当に暖かいですよ!

 

でも、厳しいのです。それが・・・快感になったらもっけもんです(^^)

『運』というのは、運ぶものなのです。

 

だから力がいります。「棚からボタ餅」の『運』なんてないのです!

「運がいいとか悪いとか」は全部、自分の力の具合なのです。
自分の力をもっともっとつけるために、あなたを導いてくれる人にぜひ出会ってください。

 

ありがとうございました!

 

いわき経営コンサルタント事務所ホームページ       
http://www.imcfujimoto.com/

 

いわき夢実現塾
http://www.imcfujimoto.com/?cid=4




ホーム事務所概要事業案内いわき夢実現塾お問い合せ

代表プロフィール視察記 | ビジネスと人生に役立つメルマガ「人生いろは考」代表藤本のブログ

経営コンサルタントの重宝リンク集 | リンク