危機的状況下のリーダーは・・・

【ドイツ;ケルンの近くプルヘイムの街】

 

今朝、ご縁のある企業経営者と電話でこのようなお話をしました。

 

これからは危機的状況下の経営環境となる可能性が濃厚です!

今まで、「カッポレ、カッポレ〜甘茶でカッポレ経営」をしていた企業&社長と「ダム経営&本物
幹部育成」をしていた企業&社長とが明白に区分されます!

 

さて、御社の最悪の事態をどれくらい書き出されましたか?
その事態にたじろぐことなく冷静沈着に対処する本物のビジネス・リーダーになって下さい!
今こそ、忠誠心の最も高い「右腕&左腕&7人の侍づくり」なんですよ!
と申し上げました。

 

もう故人になられましたが、かなり以前に本物のコメンテーターとして活躍された政治評論家;
竹村健一氏が、このようなことをおっしゃっておりました。
「マスコミが芸能ネタなり、スキャンダル事件を連日連夜、執拗に報道している時には注意しなさ
 い! 国民に知られたくない事が必ず裏で起きているから。そういう時こそ、新聞の隅から隅を
 凝らして観て、小さな小さな記事の中から真実を探りなさい!」

 

周囲のボンクラ仲間と「ボンクラ話」をするのではなく、今こそ、会社に居座って、将来の大幹部
になりそうな人間を呼び出して、「緊急事態対策づくり」を毎日、毎朝、毎晩、深夜でも行って
下さい!

 

今日、やらねばならないことが発見できたら、ためらわず実行命令を出す、凜々しい社長となって
下さい!

 

いいですか!!
悲劇の主人公になろうなんて考えないで下さいね!
支援金&助成金&補助金に集ろうとする精神は、最後の最後にして下さいね!

 

「あの手・この手・奥の手」を洗いざらい考え出し、実践して下さいね!

 

例えば、消費税・・・?
もし借り受け消費税が半年に一度、納税されているのであれば、
 (半年間の売上金額×10%)×二分の一
が「回転差資金」であると知る経営者は運転資金を上手に転がして、納税消費税以上に利益を上げ
ているのです!

 

前々回の「金は天下の回りもの」でもお話しました。

 

いくらでも、転業、業種・業態転換をやったっていいんですよ!


商売の場所を変えたっていいんですよ!

 

ありがとうございました。

 

 




ホーム事務所概要事業案内いわき夢実現塾お問い合せ

代表プロフィール視察記 | ビジネスと人生に役立つメルマガ「人生いろは考」代表藤本のブログ

経営コンサルタントの重宝リンク集 | リンク