「IOWN」から先見しよう!

【ドイツ:ローデンブルクの街です】

 

私たちが最も目にする文字は「IT」ですね!?

ITとは「Information Technology」の略です。
パソコンやインターネット、通信インフラなどを用いた「情報技術」の総称です。
主にコンピュータのハード&ソフトウェアすべてをいいます。
システムの構築や情報通信関連のインフラ・技術などを「IT」と呼びます。

 

また、仕事のデジタル化やOA(Office Automation)など、PCや情報機器、インターネットなどを
利用した業務効効率化を実現する技術も「IT技術」と呼びます。

 

「ICT」とは、「Information and Communication Technology」の略称です。
「情報伝達技術」と訳されております。
「IT」とほぼ同義語なのですが、「ICT」では情報・知識の共有に焦点を当てており、「人と
人」「人とモノ」の情報伝達といった「コミュニケーション」がより強調されています。
各省庁が関係しているプロジェクトなどで用いられることが多いようです?
農業分野でも、この「ICT」が頻繁に使われているのですが、なんとなく違和感を感じるのは私
だけでしょうか?

 

「IT」と「ICT」は明確に区別されているわけではありません。
「IT」はコンピュータ関連の技術のことです!
「ICT」はコンピュータ技術の活用方法を指す言葉として使い分けるのが良いですね!?

 

「IoT」とは「Internet of Things」の略称です。
「モノのインターネット」と訳されています。
「IoT」は、PCやスマートフォンなどの従来型の通信機器を除いくありとあらゆる「モノ」が
インターネットとつながる仕組みや技術のことを指します。

 

「IoT」という言葉を初めて使ったのは、無線IDタグやセンサーを研究したケビン・アシュト
ン氏だと言われています。
無線IDタグなど(RFID)は、内蔵されたICチップに記憶させた情報を、無線通信技術に
よってデータの読み込み・登録・削除・更新などを行う自動認識システムのことです。

 

私は、農業分野で頻繁に使われる「ICT」「AI」という言葉は、「6次化農業」と一緒にどう
も偉い先生が一人歩きさせているのではと思っております。

 

「IoT」という言葉を普及させたいなぁとも思っております。

「IoT」の最大の特徴は、「M2M(Machine to Machine)」なんです!
膨大なデータを蓄積・伝送できることです。

 

インターネットに接続されたいろいろなモノがデータを収集・分析してその結果を私たちに提供し
てくれます。
スマートウォッチとかウェアラブルデバイスを筆頭に、建物、電化製品、自動車、医療など、さま
ざまな分野でIoTは活用されております。
これかもインターネットにつながるモノは爆発的に増加していくことは自明です!

 

たとえば、健康管理のツールとして医療分野では、ウェアラブルデバイスを用いた健康状態の記録
・管理、医師への共有を目的として「IoT」が活用されています。
リアルタイムで健康状態を把握できるので、重病化の予防や早期対処が期待できる訳です!
最近では携帯電話で血糖値や血圧などを測定できるアプリ・ツールが出始めました。

 

我々には、もう当たり前になったカーナビとスマートフォンの連携によるナビゲーション・システ
ムや音楽再生機能はかなり普及しております。
自動車そのものにインターネット通信機能が備えられたコネクテッドカーも登場しています。
全世界で凌ぎを削り始めた自動運転システムの開発など、自動車分野におけるIoTも目まぐるし
く発展しています。

 

遠隔操作できる家電もご承知の人が多いかと思います。
スマホやタブレットで遠隔操作できるIoT家電が主流となりつつあります。
専用のアプリをインストールすることで、離れた場所でも自分の持つ電化製品や機械を操作する
ことができます。
留守中のペットや子どもの様子をスマホやタブレットで確認できるネットワークカメラも格安で
売られています。

 

スマホをかざすだけで施錠・開錠できる扉・装置、セキュリティ・デバイスなどが、より便利に、
より安全に、より安心して生活するためのデバイスとして「IoT」の活用がものすごい勢いです!

情報技術の成長・発展は、ビジネスだけではなく私たちの生活の形も大きく変えおります!

 

これからは「情報通信技術」に関する知識をビジネス・リーダーは蓄えることが必要です!

「IOWN」;2030年をめどに、新たなコミュニケーション基盤「IOWN(アイオン)」の
実現を目指すNTTは2019年10月31日、業界団体「IOWN Global Forum」を設立すると発表
しました。
設立メンバーは、NTT、インテル、ソニーの3社なのです!
今後、この3社で他のボードメンバーを選定し、メンバー企業を広く募っていく。本拠地は米国に
設置し、グローバルに活動していくのだそうです!

 

さて話が変な所に向かいます。

なんとベンツが電気自動車に移行(ガソリンエンジンが消える)という大々的な記事を見つけまし
た。!

 

1828年(約200年前、江戸文政11年;シーボルト事件)に、ハンガリーの技士;イェドリ
ク・アーニョシュが世界初の電動機のプロトタイプを発明しました。
なんとその時、同時に小さなモデルカーを製造しているのです!
後に、路面電車になって行きます。

 

1859年(安政の大獄1年後、桜田門外の変1年前)になんとまぁ〜、蓄電池が発明されます。
米国では、6人乗り時速23kmの電気自動車を発明され、1890年代後半には、ロンドンのタ
クシーはほとんど電気自動車で埋め尽くされていたそうです!

1900年代初頭の米国では、自動車の三分の一が電気自動車だったのです!
しかし米国大陸に必要な自動車は、速くて長距離を走るモノでした。
当時の電気自動車の時速はせいぜい20〜30km、航続距離は50〜最大でも80kmくらいし
か走れませんでした。
蓄電池の充電には恐ろしいほどの時間が掛かりました。
が、ご想像のように大量の電気を蓄えるには、余りにも装置がドデカくなりました。
自動車にそんな大きな装置を積載することは不可能でした。

 

そして、ヘンリー・フォードが1908年10月1日(112年前)にT型フォードというガソリ
ン・エンジン自動車の大量生産システムを完成させました。
フォードがガソリン車の大量生産を発明してから、電気自動車はあっという間に姿を消してしまっ
たのです!

 

明治維新から18年後の1886年1月29日は、ドイツのカール・ベンツが世界で初めて完成さ
せた原動機付三輪車にドイツ政府の特許を取った日です。

 

1769年(250年前;伊勢神宮のおかげ参りが大流行の年)に、イギリスでワットが蒸気機関
を開発し産業革命が起こりました。

 

なんと、カール・ベンツと同時期におおよそ200km離れた場所に、同様の自動車を完成させた
ゴットリープ・ダイムラーがいたのです!
後に、この二人が手を組んで現在のメルセデス・ベンツが誕生しております。

 

このメルセデス・ベンツ社が134年間のエンジン自動車製造を止め、これからは電気自動車へ
移行すると先日、発表しました。

 

現在の一般的自家用車は、約4,000種類3万個の部品から作られます。
1車種の車を生産するのになんと、子会社・関連会社数百社の企業が関わっていっるのです!

電気自動車の構造は、床部分が電池になっております。
電気モーターが駆動して走るのですから、もうお判りでしょうけれどエンジンが不要なのです!
ガソリン・タンクやオイル・タンクも、排気筒も、クラッチもギア・ミッションチェンジも必要な
いのです!
そして、乗られた方が一応に感動の声を上げるのが無音なんですね!?
まぁ〜、超静かなんですねよ(^^) 

 

車内にある計器類も、電池残量計と速度計、回転計ぐらいでしょうか?
もう洗濯機や冷蔵庫などの白物家電と同じなんです!
ガソリン燃料の臭いもありません!

ですから、家電量販店や衣料品店で、スーパーマーケットで販売してもいいんですね! 

 

もうお判りでしょう!?
例えば、エンジンに関わる部品製造下請け会社、数万社は将来が無くなる可能性が大なのです(^^;

 

最近テレビでもドキュメンタリー番組として、トヨタの未来志向番組が発表されています。
「電気自動車?燃料電池車?トヨタの次世代カーはどっちが本命」という番組は驚きます!
 https://www.youtube.com/watch?v=yJP_KkEYhKE


NTTでは、昨年の台風被害の停電で中継局が稼働できなくなったことを教訓に、すべての営業車
を電気自動車に取り替えて充電車兼用にするとも発表しました。

 

次に、水はご存知H2Oですね?!
水の中に、「+」と「−」の電極を当てて電流を通しますと、水素(H)と酸素(O2)に分解し
ます。

 

「水 + 電気 ⇒ 水素と酸素が発生する」ということは、その逆に水素と酸素を結合させますと「電
気 + 真水」が発生することになります。 
大気中の酸素濃度は20%ありますから、水素ボンベだけを用意すれば水素燃料電池自動車ができ
上がる理屈になります。

 

この車が、トヨタが開発したMIRAIですよね!?

乗った人に訊きました。
とにかく驚いたが、音がまったくせず、加速力はポルシェ以上だと・・・!

水素ステーションでの燃料(水素)補給は一瞬だと!?
5人乗りで約1,000km走るというのです!

 

水素燃料電池が主流になる可能性はかなり大です!!

 

この水素燃料電池を富士山に設置する計画会議があります!
無公害の登山電車を敷設しよう。
水と電気がタダで手に入る山小屋を創ろう!
富士山を変色させるまでの数十万という登山客が汚す垂れ流しのトイレを改善しよう!
などと、かなりの夢が出されているそうです。

 

世の中に、安全に水素が供給できる体制さえできれば、この水素動力機械は家庭にも配置でき、
発電することで真水の供給も可能となりますね!?

 

水素というのは、造った余剰電力で水を電気分解して製造するんであれば、あれまぁ〜、ほとんど
永久持続なる動力源ともなりますね!

 

ですから砂漠でも無人島でも、燃料なしでタダの水と電力がふんだんに作れるんですよ!

 

もっとエンハンスしてみましょう!

こうなると、風景を邪魔する電線は姿を消しますね!?
水道の世界では配管の維持の困難さも解決もでき、過去の語り草となるのではないでしょうか?
水道民営化の議論は、何だったのか?てなことになりますね!

 

電力会社や水道会社は、この世からフィルムのKODAKみたいに無くなるのではないでしょうか?
もちろん、完全脱原発ですもの!(^^)

 

さて、現在の4Gスマホは間もなく「5G」に代わります!

 

その威力をNTTの澤田社長が2020年1月7日(私の誕生日)に基調講演なされた「IOWNの
時代へ」Youtube映像で紹介なされております。
 https://youtu.be/x-1U2oJeteM

「5G」というのは、大容量のデータが瞬時に、リアルタイムで、それも多数同時接続が可能であ
るんです!

 

素人が一番理解しやすいのは、2時間モノの映画が数秒でダウンロードできる驚異の速さ。
時差がないので例えば、東京の病院でゴッドハンドを持つ医者が手術する映像を、アフリカの奥地
で観ながら同時に、現地で同じ手術をすることができる。

 

その遠隔医療が可能になる!

何百台もの端末を同時に接続できるので、あらゆるモノがインターネットでつながるIoT世界が
実現するわけです!

 

ですから、TV会議も日常的に世界同時に開催できますし、出社せずに自宅で仕事をするテレワー
クが当たり前になってくる時代は、新型コロナウィルス・パンデミックの混乱によるものではなく、
IoT技術の裏付けによって成し得るのです!

 

都心に集中しているオフィスビルの不動産なんかも、出張の意味合いがなくなりますから、国際線
も含めた高速交通運輸のあり方も生活形態も含めてなんもかもが、過去の価値観では推測できない
大変革の未来図が広がることになるであろうと想像できます。

 

NTT社長;澤田社長は、大手町本社の一室にいる女性新入社員がモニター画面を見ながらハンド
ル操作をすると、北海道の農場で動いている6台の無人トラクターがそれぞれ動き始める。人間の
手動では困難な数cmも狂わない直線に近い耕作を開始出来るのだそうです!

素人が超遠隔操作で複数台の機械を正確に動かすんですよ!!

 

ですから、人手不足、技術不足は過去の話になるのです!!

まぁ〜大洞吹きでしょうがNTTは、5Gどころか28Gに向かって開発中だと言うのです!
地球の反対側にいるはずの人間が目の前に、実物像に近い映像で現れるヴァーチャル・リアリティ
が可能になるというのです!

 

SFの父と言われるJules Verneが、「人が想像できることは、必ず実現できる!」と言いました。

Darwinは進化論で、
『恐竜が絶滅し、人類が生き延びたのは、強いから賢いから生き残れるわけではない、
 日々変わり行く環境に適応できるかどうかが生死を分ける』
と述べていました。

 

FILMからDIGITALカメラへ時代が変わった直後、前述しましたが世界の巨人と呼ばれたKODAK
社が倒産し、消滅しました。
さすがの日本FIJI-FILMは、当社が蓄積した技術を基に様々な方面へ多角経営して生き残っており
ます。
あの新薬「AVIGAN」を作ったのが富士フィルム富士科学蠅任后

 

ビジネス・リーダーの皆さん!

 

  知識の差は小なり、行動の差は大なり!
  理解するのが難しいのではなく、行動するのが難しい!

 

ということわざをご存知ですよね!?

 

 

ありがとうございました。

 

 




ホーム事務所概要事業案内いわき夢実現塾お問い合せ

代表プロフィール視察記 | ビジネスと人生に役立つメルマガ「人生いろは考」代表藤本のブログ

経営コンサルタントの重宝リンク集 | リンク